初心者必見!エンパイアカジノ必勝法-投資的な思考で考えよう-

By / On

エンパイアカジノで勝つ場合には、投資的に物を考えて行くのが必勝法になります。負けた場合には、勝つまで倍額にしていき勝った場合には初期の金額に戻すというマーチンゲール法等が代表的です。マーチンゲールを考えた時、初期の金額に戻さず、倍額で賭け続けた方が儲けも増えるから良いのではないかという見方も出来ないではありません。ただ、それをやってしまうと引き際を見失い、勝ったように見えて全体で考えた場合には軍資金を想像以上に減らしていた等のリスクが出て来てしまいます。

重要なのは、単純な勝敗ではなくて、ゲームを始めてからどれくらいの儲けが出て、どの位の損が出たかという総合値です。エンパイアカジノを始めとしたオンラインカジノでは、95%のお金は戻って来ると言われていますが、100%ではない以上、少しずつ損は出る事になります。つまり、無敗で勝ち続けるという意味では無くて、必ず発生する損益をどの程度減らしていけるかがエンパイアカジノでの必勝法という事です。その点を追求していくと、自然と投資の考えに落ち着いてきます。マーチンゲールを使う場合でも、それは例外ではありません。

投資的に考える場合確認すべき点は幾つかありますが、特に重要なのは軍資金と賭け金のバランスです。素人でも簡単にプレイ出来る物にはスロットマシーン等がありますが、この時使う賭け金は軍資金の100分の1が基本になります。1度のプレイで幾ら賭け金を使うかを決めたらその額の100倍は用意しておくという事も出来ますし、100分の1以上になったら即止めるという事でも解釈出来ます。

儲けを確実に狙う場合には、限られた軍資金の中でどうやってプレイ回数を増やしていくかが重要になります。つまり、軍資金が5000円だとしたら、1度のプレイ金額を200円等に設定するのはダメだという事です。確率の上で言えば、勝ち続ける事も負け続ける事も無く、浮き沈みの時期が相応に発生して来ます。スロットマシーン等で10万回分の検証をしてみると、浮き沈み時期を軍資金を残したままで乗り切るには、大体100分の1の賭け金程が妥当という計算となってきます。そういった時期の計算等も含めないと、次の浮く時期を待たずに資金が尽きる上、無謀な投資を続けて損を出してしまう事になります。

後は各種ボーナスを決して見逃さない事です。エンパイアカジノではブラックジャック等でサブゲームが設定されていますが、ゲーム以外にボーナスポイントが得られる機会が色々な所にあります。これをしっかりチェックしていくと、予定よりも利益が出る事も少なくありません。総額の0.5%をキャッシュバックしてくれるサービスもありますが、ゲームをやる場合には、必ず確認しておく事をお勧めします。これらの投資的思考と、ボーナスチェックを確実にクリアしていく事が確実な儲けという意味での、必勝法になります。